Post Navigation

屋台スペシャル!!

さぁさぁさぁ。本日はテンション高めに参ります。
なぜなら…私がずっと書きたかった屋台がテーマだから!!

今回は『ちゃい☆がく』に特に力が入ってます。愛がこもってます。
くどいくらい屋台を紹介していきます!

「お腹壊すよ、屋台って汚いんだよ」な反対意見は不要!
重々承知しております。承知した上での行動です。
はたして屋台の情報を必要としている人がいるかどーか…
この記事が完全なる自己満足になってないかだけが心配です。

 
屋台スペシャル!-1
屋台スペシャル!-2 屋台スペシャル!-3

結局私はローカル好きな旦那さんの嫁なのです。

 

chaigaku
ちゃいな雑学 屋台

ローカルフードと言えば屋台。
大半の駐在者の方は嫌厭している衛生的にもアウトなお店。
最近は国をあげて規制もされていて、警官に屋台をひっくり返されたり、没収されている人を見かけます。
屋台を営業しているのは「農民戸籍」の方が殆どで…と、私の旦那さんが好みそうな政治的な難しい話はとりあえず置いておいて。
それでは、屋台の魅力を写真で分かりやすくご紹介しましょう!
 

①中国の屋台色々

yatai-1
屋台と言っても種類は様々です。
街中や道路で営業しているのを見かける事も多いですが、ここは屋台横丁か!と思うほど屋台が立ち並ぶ場所も数多くあります。私はそーいった場所に出くわすと涎が…
観光スポット豫園
(ユーユエン)周辺や、大量の服飾品店が並ぶ事で有名な七浦路(チープールー)付近にも、実は屋台横丁が存在します。

 

yatai-2
左の写真から…串焼き。写真は肉だけですが、少し大きい店だと肉、魚、野菜、キノコ等の串焼きもあります。自分で好きな食材を選んで焼いてもらうシステム。
見えづらいですが赤いエプロンの女性の屋台は、激臭の臭豆腐(焼きver.)。文字通り悪臭を放つ豆腐です。とにかく強烈な香り。昔はもっと酷く、これでも改善された方なんだとか…。私も未だに食べたことはありません。揚げver.もあります。美味しいらしいけど、臭いが…無理。

そして右の写真はフルーツ屋さん。
右手前の串刺しは果物に水飴を絡めた冰糖葫芦(ビンタンフールー)
簡単に言えば日本のリンゴ飴です。しかし赤い実は姫リンゴではなく、山楂(サンザシ)という果物。酸っぱくて真ん中に種があります。中国人はこの実が大好き。
 

yatai-3
左、春なのでこれからザリガニの季節ですねー…
味はエビとほぼ同じです。むしろエビより食べる部分が少ない。調理法は茹でたり炒めたり…

右の写真はウズラの卵を小麦粉製の生地(?)をつけて焼いた物です。
これもまだ未挑戦。近々食べてみたいです。
 

yatai-4
左は凉皮(リャンピー)という麺料理。
他の屋台と違って麺のお店はこうしてガラスで囲っている事が多いのですが、ゴミや乾燥を気にしているのでしょうか。平らな麺で、日本のきしめんによく似ています。色はきしめんより透明。
夏場、冷やし中華のようにして頂くのが人気。

右は大饼(ダービン)
小麦粉を練って作ったカレーのナンのような食べ物です。作り方も似ていて釜の内側に貼り付けて焼きます。中国では朝食の主食として親しまれています。

他にも紹介しきれないほど色んな屋台があります。
見ているだけでも楽しいです。

 

②私のお勧めローカルフード!!
屋台大好きな私のお勧め品をご紹介。
かなり偏った方向になっていますが…
一言で言えば饼(ビン)系。モチではありません。小麦粉と水を混ぜて作った料理全般です。

上でも紹介したナンに似ている大饼(ダービン)、葱が入った葱饼(ツォンビン)、卵を使った蛋饼(ダンビン)、肉の入った肉饼(ロウビン)…
中身によらず烤饼(カオビン)や油饼(ユービン)と呼ぶこともあり、名前も味付けも形すらさまざま。

yatai-5
写真左は葱饼(ツォンビン)、右は烤饼(カオビン)
 

yatai-6
美味しそうだったので上の烤饼(カオビン)を買ってみました。
値段は卵焼き追加で一個4元(70円)。
パンのような生地の中にお肉が入ってます。
 

yatai-7
こちらは私が初めて
食べた屋台、台湾生まれの手抓饼(ショウジャービン)
好きな具材を選んで調理してもらいます。生地を鉄ヘラでクシャクシャにして焼くのがポイント。
具材と値段が分かりやすくメニュー書きしてる店が多いので注文もしやすい。
とても生地の柔らかいパイ…と言えば想像できるかもしれません。
 

yatai-8
そして私の中のベスト・オブ屋台、煎饼(ジェンビン)!!
中国では主に朝食として食べられていて、午前中で営業が終わってしまう屋台が多いです。
薄いクレープのような生地に卵割り入れ、刻んだ生姜、葱等の薬味を加え、中華風醤油ベースの味付けで食べます。
脆皮(ツイピー)という餃子の皮を揚げたよーな物を2枚追加してもらうのが私流。
ザックザクした食感が本当に美味しいんだぜぃ\(^o^)/
値段は一個4元(70円)前後

 

③屋台の味をご家庭で
フライパンで簡単に作れる冷凍食品を使うと誰でも簡単に屋台を再現できます。

yatai-9
(左)我が家の朝食の定番。
色々な種類がある中で、これが一番屋台の手抓饼(ショウジャービン)に近い作りです。サイズも他社と比べて大きい。
これをレタスや目玉焼き、ベーコン等と挟んで好きな味付けで頂きます。
大量のレタスにマヨネーズと胡椒だけで頂くのも、なかなかオツでございます。

(右)手抓饼(ショウジャービン)のバナナ味。
バナナの果肉が入っていてほんのり甘く、オヤツにお勧め。サイズはやや小さい。

 

④中国屋台の味が日本で食べれる!
実は日本でも上記でご紹介した中国屋台を食べれる場所があります。

横浜中華街じゃございません。
東京、上野の『アメ横』です!!
行ったことある方は分かると思いますが、近くに魚市場がないのに格安で鮮魚が売ってたり、年中閉店セールをうたう店とか偽物バックとか…アメ横事態、中国臭がプンプンしますよね。
そんなアメ横に中国屋台が食べれるお店があるんです。

しかし…まだ私は挑戦したことがなく…
今回写真付きでご紹介出来ないのです。スイマセン。
次回帰国時に絶対食べまくろうと狙っていますので、その後レポートとしてあげる予定です。
chai-16

※今回ご紹介した物を食べて起こした体調不良の責任は一切とりません(笑)
全て自己責任でお願いしますm(_ _)m

 

<<サトエコのヤル気スイッチ>>
下記画像をクリックしてくださると漫画を描く励みになります(^^ゞ
GIF_1
※ブログランキングにリンクが飛びますがご了承お願いします。

 

  1. うわーっおいしそう!!あ、ご挨拶が遅くなってしまいました、どうもです☆
    屋台の小吃おいしそうで、いつも気になるのですが、お店の前をウロウロするばかりでまだ挑戦できてないんです。
    衛生面の問題はこちらでは屋台に限ったことではないような気がするので、本当に気にしているととても生活できないなぁとしみじみ思います。※知り合いがこちらのトイレは汚いということで、外出先でトイレを繰り返し我慢していたら、膀胱炎になるのが癖になってしまったらしく、それから我慢せずトイレに行くようになったそうです。。。
    屋台のものは火も通っているものも多いので、まぁ大丈夫かなー…とも思うので、今度絶対挑戦したいと思います!自分で作ったものでもお腹を壊すことがたまにありますし…(笑)

  2. 流れ星 さん
    いつもコメントどーもです!
    おかげさまで更新のモチベーション上がってます!\(^o^)/ありがとうございます!
    屋台とか街中の小さい店の食べ物、気になりつつも勇気いりますよねー。
    私も自分からチャレンジなんて、とてもできませんでした(^_^;)
    でも本当に美味しいんです!
    一度食べてみると見方が少し変わるかもしれません(笑)
    そーなんですよ。
    中国ですもん、屋台に限らず普段行くレストランなんかも、衛生状態に保証なんてできたもんじゃありません。
    スーパーもしかりです。幾らでも誤魔化すのが中国。食べ物も場所も信じれるモノなんか何もありません。
    なので“何処で食べたって腹を壊す時は壊す”って考えで生きています(笑)
    日本の屋台だって、ここ最近は衛生問題で出店禁止になるくらいですしね…
    トイレ問題!
    本当に汚いですよねー…。どこもかしこも公衆便所レベル。
    私も外では極力行かないようにしてますが、失禁との戦いは潔く負けを認めてトイレに駆け込みます。その間は息を止めるので毎度酸欠で死にそうになります…
    膀胱炎か酸欠か…難しい選択肢ですね(笑)
    最初は肉や卵の入っていない葱饼なんかオススメします。
    葱と小麦粉だけなので、お腹を壊す確率は低いはず…?
    まま、散々屋台推ししましたが、全然強要はしていないので気が向いたら頑張ってみて下さいね!
    責任は一切取れないので(T-T)笑

  3. いやあ、昨晩発見してから全部読ませていただきましたが
    こちらのブログ、おもしろーいですね
    ボクは08年から4年間上海に駐在していたのですが
    サトエリさんやご主人の様にローカルを攻めていました
    住んでいた所が動物園の裏だったんで
    (ぶっちゃけ、今は亡きガーデンプラザ)
    ビミョーなローカルでしたが
    88番バスの駅に夜に出没する火鍋の店とか
    可乐路×福泉路あたりの煎饼とか楽しんでいました
    (自転車で移動できる範囲で)
    そろそろ今月あたり、上海に遊びに行こうかと思ってますが
    こんどはどの辺攻めるか思案中です
    最近のはまりは、吴中路とか七宝あたりですが
    いろいろ最新情報いただけると嬉しいです
    よろしくお願いしますねー

  4. NOZO さん
    我がブログの発見と初書き込み、有難うございます!笑
    佐藤江梨子ことサトエリです。
    ………、嘘です。
    サトエリじゃないです。サトエ“コ”です!
    苗字が佐藤でもなければ、あんなに美人でも巨乳でもないです(´∀` ;)申し訳ない(笑)
    まま、それは置いておいて。
    NOZOさんは上海駐在経験者なんですね。
    動物園付近にお住まいだったと…なるほど。
    ローカルいいですよねー。分かって下さる方がいて嬉しいです!
    夜に出没する屋台の魅力…
    水城路付近ですが、夜中の屋台群は通るだけでニヤニヤとワクワクがハンパないです。
    私は引き籠り&方向音痴?なので、NOZOさんが求めるようなローカル情報を集める自信は全くありません(笑)が、できる限り何か提供できればと思います(^^ゞ
     

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

Post Navigation